三重弁護士会について

三重弁護士会 >  三重弁護士会について

令和3年度会長挨拶

 このたび,2021年度の三重弁護士会会長に就任しました山本伊仁です。
 皆様には,日頃より,三重弁護士会の諸活動にご理解とご協力をいただいており,心より感謝申し上げます。
 三重弁護士会には,県内全ての弁護士が全員登録しており,4月1日現在,北は桑名市から南は熊野市まで,193名(男性163名,女性30名)が所属しています。
 約20年前には,県内の弁護士は70名程度でしたが,2001年から始まった司法制度改革により,県内の弁護士も飛躍的に増加しました。これに伴い,津市及び四日市市以外の地域で事務所を構える弁護士も増えました。各種委員会によって担われる三重弁護士会の活動領域も幅広くなり,自治体を含め,関係諸機関との連携も進めて参りました。収束の兆しの見えない新型コロナウィルスに関しても,自然災害債務整理ガイドラインの新型コロナ特則に基づく手続支援への対応も整えております。
 コロナ禍による様々な活動の制約があるものの,基本的人権の擁護と社会正義の実現という弁護士の使命に変わりはありません。本年度も,三重弁護士会は,良質な法的サービスを提供し,県民の皆様のお役に立てるよう努めていきますので,引き続き,ご支援,ご協力のほど,よろしくお願い申し上げます。

                         三重弁護士会会長 山 本 伊 仁
  
 
 
                                 組織概要

名称

三重弁護士会

現在地

【三重弁護士会館・津】〒514-0032 津市中央3-23
【三重弁護士会四日市支部】〒510-0068 四日市市三栄町2-11 三栄ビル2階

役員

会長 山本伊仁

会員数

弁護士 193名 (2021年4月1日現在)

その他

当会への委員候補者(弁護士)推薦依頼、法律相談担当弁護士派遣依頼については、

こちらのページをご確認ください。