消費者問題対策委員会

三重弁護士会 >  各種委員会・支援センター等 >  消費者問題対策委員会

 マルチ商法・詐欺的先物取引などの悪徳商法、サラ金・クレジットの多重債務問題、及び製造物責任(PL)など消費者保護のために消費者被害の調査・研究および消費者被害の予防活動、救済活動を行っています。

具体的活動内容

 ●県消費者センターや市町との連携・協議
 (具体例:「名張市消費生活者被害防止ネットワークプロジェクト」への参加)
 ●消費生活相談員向け勉強会
 ●消費者被害の情報収集
 ●多重債務相談の実施
 ●電話110番活動(不定期、詳細はWEBページにて紹介)
 (実施例:サクラサイト110番、投資被害110番、奨学金問題ホットライン)