三重弁護士会について

三重弁護士会 >  三重弁護士会について

三重弁護士会では、基本的人権の擁護と社会正義の実現のために、あらゆる分野で活動しています。

ごあいさつ

 平成30年度三重弁護士会会長を務めさせていただきます三浦敏秀です。
 県民の皆様には、平素より当会の活動に格別のご理解とご協力を賜り、心より御礼申し上げます。
 三重弁護士会は、三重県下全ての弁護士が所属する強制加入団体です。弁護士法第1条では、弁護士の使命は基本的人権を擁護し社会正義を実現することと規定されています。このような使命に鑑みて、弁護士の品位を保持し弁護士事務の改善進歩を図るために、弁護士の指導、連絡及び監督に関する事務を行うこと、それが三重弁護士会の目的です。
 平成30年4月1日現在、三重弁護士会に所属する弁護士の数は180名を超えています。私が三重弁護士会に入会した平成12年当時は約70名でしたので、この間、三重県内の弁護士の数は、飛躍的に増加したことになります。
 かつて弁護士は「敷居が高い」と言われてきましたが、三重弁護士会では、県民の皆様にとって弁護士が身近に気軽に相談のできる存在となれるよう、これまで様々な取り組みを行ってきました。そして、受け手となる弁護士の増加と相まって、昨今、その一定の成果は上がりつつあると感じており、今後もこのような取り組みを進めていきたいと考えています。
 とはいえ、一般の県民の皆様にとって、弁護士に相談をする、あるいは依頼をするということは、一生のうちに何度もあることではありません。
 皆様が出会った弁護士が、三重弁護士会に所属する弁護士であれば、その誰もが、いつでもどこでも、高い専門性をもって良質な法的サービスを提供し、皆様のご期待に応えていけるよう、三重弁護士会として、最大限の努力をしてまいる所存です。
 今後とも熱いご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


     平成30年4月1日

三重弁護士会              
会長 三 浦 敏 秀          

組織概要

名称

三重弁護士会

現在地

【三重弁護士会館・津】〒514-0032 津市中央3-23
【三重弁護士会四日市支部】〒510-0068 四日市市三栄町2-11 三栄ビル2階

役員

会長 三浦敏秀

会員数

弁護士 184名 (平成30年4月1日現在)